【正伝】子平推命の基礎 中西悠翠著 謹呈

 

ご出版おめでとうございます。

このたびは、ご著作をご恵贈いただきまして、まことにありがとうございました。
さすが、阿藤大昇師、一番弟子の中西先生、たいへんな力作で、本の重さが、

そのまま中西先生の歩んでいらした道のりのように感じられ圧倒されております。

f0206346_06393466.jpg

はじまりに、

  本来は子平推命も四柱推命も生年月日時の四つの柱が揃って全体の五行のバランスがわかるので、

生時がわからない三柱だけでは基本的に推命はできません。

 

 しかし、市井の街占をしているところなどで見てもらうと、

命式に出ている通変星の象意(喜・忌の別はわからないまま)や神殺星、特殊星、十二運などで

あれこれ語ってくれます。


f0206346_06471213.jpg

 

 あとがきに、

  親子関係でも、よく耳にするのが、

  「この子は誰に似てこんな性格なのか?」

  「こんな子うちの家系にはいなのに!}

  「トンビが鷹を産んだように素晴らしい子が生まれた、誰に似たのか?」

 という言葉ですが、ご存じのように、親子関係でDNAは受け継がれますから、姿、形、声などは、

 やはり親子で似ます。

  

  しかし、人生や性格は持って生まれた生年月日時で表される五行のあり方で決まりますから、親子といえども人格や人生と今生で学ぶものは別です。

  このことの意味と価値がわかれば、今の世の中の親子間の諍いも、すこしは少なくなるのではないかと私は思います。



f0206346_06481742.jpg


<南華のひとり言>

 *十干は中国人の原始的記号であり、もともとその意味はと・・・・・。

 どの著書にも書かれていない象意です。

*三柱ではみれないと、本当の事がズバリですね。

☆これから、四柱推命をスタートする方は、まずは、

「一子相伝」で伝承された力作 【正伝】『子平推命の基礎』をお薦めいたします。


中西悠翠先生は、子平大学大阪支部 西廂会代表 です。



お礼が大変遅くなりまして失礼いたしました。


感謝と祈りを込めて 

      


[PR]
# by tooka666 | 2018-08-17 06:58 | Comments(0)

お盆用の飾り花を頂く

英語の先生から、お盆用の飾り花を頂きました。

英語の先生は、本当に器用で、美的センスがあります。
POPに参加した時も、非常に手の込んだ作品で、それでいてシンプルに見え素晴らしい!
私は、ブログにも、Facebookにも記載しましたが、センスはゼロ(0)103.png

f0206346_07483838.jpg
可愛らしいくて、ビューティフルでしょう。113.png


我が家のお盆の飾り、
f0206346_07510273.jpg
叔父は、下妹の所で、お盆を迎えます。
叔母は、1人寂しく、ホームの仏壇のなかで!
だから今年は、叔母の位牌も一緒です。
ご先祖さま、父母、叔母、皆、久々で賑やかではないかしらね?110.png

感謝と祈りを込めて

    南華拝


[PR]
# by tooka666 | 2018-08-15 07:58 | Comments(0)

台湾茶のお中元

玄空飛星派・山道帰一先生から「台湾茶」を頂きました。
 
文化包種茶(生茶)2袋  凍頂鳥龍茶(生茶)

f0206346_19145214.jpg

f0206346_19020448.jpg
お客様がお見えになりましたので、
さっそく、温茶と冷茶をお出しいたしました。
f0206346_19164561.jpg
文化包種茶(生茶)は、
渋みもなくさっぱりとし、とても飲みやすいお茶で、とても美味しいです。

山道先生、いつもお気遣いありがとうございます。



 

    【風水山道】玄空飛星風水講座

 

【東京開催】
 
10月26日(金)  (A) 玄空飛星超入門講座

10月27日(土)  (B) 玄空飛星基礎講座
10月28日(日)・29日(月) (C) 玄空飛星応用Ⅰ講座
11月23日(金祝) (D) 玄空飛星応用Ⅱ講座
11月24日(土)  (E) 玄空飛星応用ⅢA講座
11月25日(日)  (F) 玄空飛星応用ⅢB講座


南華も参加いたします。

感謝と祈りを込めて
             南華

[PR]
# by tooka666 | 2018-08-12 19:27 | Comments(0)

贈呈 『人相学大全』 麻衣道者著 山道帰一編訳 

山道先生、出版記念講演、おめでとうございます。

また、著書をありがとうございました。

f0206346_21402079.jpg

 

  新刊『完全定本 人相学大全』の出版記念講演会を開催します!

  講 師:山道帰一
  開催日:6/16(土)
  時 間:14:00〜18:00
  受講料:12,000円(資料含)

 参加希望者はアルカノン・セミナーズにてお申込みください。



6月16日(土) 山道帰一先生の受講に参加いたします。

兵庫県の〇〇先生をお誘いいたしました。

遠方なのに、お誘いを快くお受けしていただきまして、ありがとうございます。


講義が終わりましたら、

現在、山梨市の自宅で、故張明澄先生の勉強中、〇〇さんが勤務しているお店でお食事。111.png

三軒茶屋でオープンしたばかりのお店で乾杯!167.png

   3F 富士屋本店グリルバー 

      業種:ビストロ

    

                        

f0206346_22240706.jpg


電話鑑定エキサイトは、6月16日(土)は、お休みさせていただきます。

17日(日)PM7:00から待機いたします。

ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。

f0206346_21402079.jpg
感謝と祈りを込めて  南華
[PR]
# by tooka666 | 2018-06-15 22:31 | Comments(0)

http://blog.goo.ne.jp/nangeensha/e/ca1b44553852edc1932bdbf88b4ac1f5

掛川掌瑛 著作目録 2017年5月


新刊・限定発売

        三式風水大全


太乙神数・奇門遁甲・六壬神課は、「天式」「地式」「人式」とも言い、

「三式」として、五術体系のなかで最も古くから伝承されて来ました。

風水で「巒頭」を見る場合、奇門遁甲の理論が最も優れたものですが、これはもともと奇門遁甲が風水の巒頭理論から生まれたためで、太乙風水や六壬においても、ほとんど同じ見方をしております。

ただ奇門風水の「理気」は「地式」とも言われる性格上「巒頭」を超えることができません。

ところが「天式」の太乙風水や「人式」の六壬風水の「理気」は、「天時」と「人和」を測るものであり「巒頭」を超える作用をもたらす事があります。

風水を観るときは「三式」すべてを看る必要がありますが、それぞれの作盤は非常に面倒なものです。

本書は、土地や建物などの物件を前にして、どのように「巒頭」を使うか、改造するかを解説するとともに、どのような「屋向」と「門向」によって「理気」を整えるかを余すところ無く解説しております。

さらに、付録として「奇門遁甲家相盤・墓相盤」「六壬家相盤」を収録しており、一覧表によって、

すべての「屋向・門向」のなかから、最適の盤を選ぶことができ、別冊の「太乙家相盤・墓相盤」を加えて「三式風水」の実践鑑定が容易にできるようになります。

『三式風水大全』・・・・・・・・・・・・・・・一冊 600,000円

 

『太乙家相盤・墓相盤』(一冊+DVD付)とセットで 1,000,000円


※本書は10年前、某実業家のご依頼によって作成した特別ツールであり、今回、10年間の禁が明け、ようやく公開することとなりました。

三式風水をすべて使える風水師は世界でも数少ないことに希少価値があり、限定部数での販売となりますことをご承知置きください。


【関連】『太乙大全』掛川掌瑛編著(定価21,000円) 
【新刊】『太乙家相盤・墓相盤』(五訣吉凶一覧表)掛川掌瑛編著(定価600,000円) 


    ※書籍2点『太乙家相盤・墓相盤 五訣吉凶一覧表』『太乙大全』
    +講義DVD3枚
      セット割引価格 500,000円

<ひとり言>
 掛川掌瑛先生からもの凄く貴重で高額な、
 新書・限定販売『三式風水大全』を贈呈して頂きまして恐縮しております。
 本当に、ありがとうございました。

感謝と祈りを込めて
 

[PR]
# by tooka666 | 2018-02-18 13:58 | Comments(0)